1. TOP
  2. ネットショップ
  3. BUYMA(バイマ)からの初入金!効率的な成約代金の振込依頼

BUYMA(バイマ)からの初入金!効率的な成約代金の振込依頼

BUYMA(バイマ)からの初入金!効率的な成約代金の振込依頼

BUYMA(バイマ)入金までの流れ

今日はネットショップをしているうえで一番気になるお金のこと、BUYMA(バイマ)での入金の流れについてのお話しをしたいと思います。

ネット販売の入金の流れは、使用しているショッピングカートの決済サービスやモールによってもそれぞれ違います。

BUYMA(バイマ)では、購入してくれた方が取引を完了する(旧:到着通知)ことで注文代金の決済が確定します。

取引完了(旧:到着通知)とは

購入へ商品が届き、商品に問題がない(注文と一致している、気になる点がなく使用できる)事を確認したら、購入者が【取引を完了する(到着を通知する)】ボタンを押して出品者へ評価を入力し、注文代金の決済が確定するのです。

取引完了(到着通知)してくれるタイミングは?

特に私はBUYMA(バイマ)で初注文の時の取引完了(到着通知)にはヤキモキしました。

めでたく初注文があり、商品が購入者へ到着したことは追跡番号で確認できていたのですが、到着後10日経ってもなかなか取引完了(到着通知)がされないので、だんだん不安になってきました。

不安になりすぎた私はBUYMAカスタマーサポートにメールを送ったのです。


「商品が到着していることを確認していますが、購入者より到着通知が来ないので、こちら側に何か不備があるのでしょうか?」

BUYMAカスタマーサポート
「取引完了とならない点につきましては、運用ルールに則るものです。
一定期間以上到着通知が確認できない場合には、下記の手順にて対応を実施しておりますので、ご不安かとは存じますが、到着通知(取引完了)まで今しばらくお待ちください。
BUYMAでは「到着通知」を行うことで取引が完了し、決済が確定いたしますので、出来る限り商品をお受取いただき、問題がないことを購入者様ご自身で確認された上で「到着通知」を行っていただくよう皆様にお願いいたしております。」

購入者が取引完了(旧:到着通知)手続きを失念してしまうことのないよう、BUYMAからも定期的に受取り状況確認のメールをお送りしています。
《確認(催促)のメールを送るタイミング》
1回目催促:発送通知日から2日後(海外からの出品商品は10日後)
2回目催促:1回目催促の6日後(海外からの出品商品は7日後)
3回目催促:2回目催促の3日後
4回目催促:3回目催促の3日後 ※翌日までに連絡がない場合は下記の取引完了手続きへ
商品を発送していただいた後は、取引が完了するまで今しばらくお待ちください。

そういう事だったのですね!
後々商品に問題が出てきた場合を考えて、購入者はすぐに「到着通知」を行わず、しばらく様子を見ている期間なのです。

取引完了(到着通知)してくれるタイミングは人によってマチマチです。

今現在の私の場合、BUYMA(バイマ)では到着後すぐに取引完了(到着通知)してくれる方がとても多いです。しかも到着通知に丁寧で暖かいメッセージをもらえたりと感動することが多々あります。

取引完了(到着通知)がされない場合は強制的な取引完了

しかし、残念ながら中には取引完了(旧:到着通知)を最後までしてくれない方もいます。

下記文章にもあるように、国内発送の場合は14日経っても取引完了(旧:到着通知)されない時は、自動的に取引完了になります。

なので、遅くとも国内発送の場合は14日後、海外発送の場合は23日後には取引完了となりますので、安心ですね。

3回目の催促メールを配信した後も取引が完了されない場合、さらに3日後に最終確認のメールを購入者にお送りした上で、BUYMAにて取引完了処理へと進みます。
目安として、国内発送の場合は発送通知から14日目以降、海外発送の場合は23日目以降に取引完了が実施されます。
ただし、BUYMA事務局が必要と判断した場合には取引完了を行わず、決済を保留といたしますのでご了承ください。
※土日祝日を挟む場合など、取引完了の手続きを進めるのに数日のお時間をいただく場合があります。予めご了承ください。

振込依頼を行わないと成約代金は支払われない

バイマの成約代金は自動的には振り込まれません。

自分で振込依頼を行わない限り、BUYMA(バイマ)からの成約代金の支払いは行われないのです。

購入者が取引完了(旧:到着通知)した日を基準に、入金リストに「振込依頼する」ボタンが表示されます。
「振込依頼する」ボタンが表示されれば、いつでも自由に振込依頼をすることができます。

「入金リスト」より代金の振込依頼を行うことで晴れて入金されるのです。

MYページ内にある【振込依頼する】ボタンを押さないと、バイマからお振込が行われません。
締日があって自動的に振り込まれる訳ではないので注意が必要です。

バイマから成約代金の振込時に振込手数料がかかる

初めて「入金リスト」に掲載されると、喜びのあまりたった1件だけで振込依頼をしてしまったのです。

私のいつもの悪い癖で、行動を起こした後に注意事項を読むといった傾向があります(汗)

国内口座の場合、1回あたり振込手数料が378円(税込)かかるのです。(楽天銀行は216円(税込))
すぐに下記《振込手数料について》を読んで慌ててBUYMAカスタマーサポートに振込の取り消し依頼のメールを送りました。

《振込手数料について》
BUYMAから成約代金をお支払いする際に、振込手数料がかかります。(1回あたり)
・海外口座:1,000円(非課税)
・国内口座:378円(税込)、楽天銀行は216円(税込)
同じ振込日であれば、複数の入金IDの振込依頼を行った場合でも、振込手数料は、1回分しか徴収されません。
よって売上を上げればあげるほど、振込手数料を抑えることができます。


「振込依頼を申請してしまったのですが、キャンセルはできるのでしょうか?」

BUYMAカスタマーサポート
「今回のお振込み依頼についてはすでにお振込み日、お振込先の口座などがすべて確定しており変更できません。ご希望に沿えず申し訳ございません。」

そりゃあそうですよね。本当に貧乏性というか…そんなに取返しのつかない事をしてしまった訳でもないのに、ものすごく落ち込んでしまいましたが、次回からまとめて振込依頼をすればいいだけですよね!(笑)

今では「入金リスト」に20~30件まとまったら振込依頼をするようにしています。

BUYMAから成約代金の振込手数料は楽天銀行が安くなっています。
楽天銀行のメリットついては、ネットビジネス専用の銀行口座を用意しよう! で詳しく書いています。

1件で振込依頼する場合、1件あたり216円の手数料
30件で振込依頼する場合、1件あたり7.2円の手数料

ネット販売をしているものにとってこの差は大きいです!!
少しでもコスト削減できるところを見つけて、利益は保ちながら、なるべく安い金額で販売できることを目指したいものです。