1. TOP
  2. ネットショップ
  3. カラーミーショップは本当に売れるのか?評判・口コミ・感想

カラーミーショップは本当に売れるのか?評判・口コミ・感想

カラーミーショップは本当に売れるのか?評判・口コミ・感想

私は個人的にカラーミーショップを使い始めて丸2年になります。
またフリーランスや派遣先で数々のカラーミーショップの運営にも携わってきました。

そんな自分を含めたカラーミーショップを使った人の評判・口コミ・感想をまとめておきたいと思います。

カラーミーショップは本当に売れるのか?

まず最初の疑問。カラーミーショップは本当に売れるのか?

私は今までカラーミーを使っていた会社やショップを見てきましたが、売れるか?と聞かれるとその答えは・・・

実際売れていました。

ただし!条件付きです。

モールのように商品登録して出品するだけでは売れません。

私が担当した売れている会社やお店は、ショップブログやSNSを活用し、どんどん配信しているところです。

カラーミーショップは売れるみたいだね。

ブログやSNSを上手く活用すればいいみたいだよ。


カラーミーショップの機能は使いやすい?

カラーミーショップの管理画面はわかりやすく直感的に操作できます。

しかし、そのショップの売上件数、配送方法によっては使いにくいと感じる場合もあるのです。

送り状発行サービスの連携

荷物を送る際の送り状に、運送会社の送り状発行サービスを使っている人も多いかと思います。

例えば日本郵便のクリックポストを使っている場合、カラーミーとの連携機能がないため、簡単に送り状を作成できません。

1日数件であれば、名前、住所と一つ一つコピーしてもそれほどの手間にもなりませんが、発送件数が10件も超えれば一つ一つコピーするのは面倒でなりません。

利用している配送方法によっては、送り状作成に不便を感じる声をよく聞きました。

ショッピングカート機能に決済と配送機能が一体

それが面倒なひとは、月あたり300円から使えるショッピングカート機能に決済と配送機能が一体となった「クロネコヤマトのショッピングカート『らくうるカート』」をおすすめします。

らくうるカートについては下記の記事へ
カラーミーショップ・ベイス・らくうるカートの費用・機能を比較


独自ネットショップは始めるべき?

独自ネットショップは、検索エンジン経由での集客効果を高めていくにはある程度時間がかかります。

そんなに時間がかかってまで、そもそも独自ネットショップは始めるべきなのでしょうか?

私の答えは、モールと平行して独自ネットショップは絶対始めるべきだと思っています。

時間はかかりますがコツコツと頑張れば、価格競争に巻き込まれにくく、自由度が高いオリジナルのショップが実現できるからです。

ショッピングカートには無料から有料の様々な価格帯のプランがあります。

是非自分のショップの規模に応じたショッピングカートを見つけて、すぐに始めてほしいと思います。

無料や安い有料プランもあるんだって!

そうなんだ!早速お試しプランで始めてみよっと。


あなたにおすすめのショッピングカートは?

無料から有料の様々な価格帯のプランがありますが、どのような人にどのショッピングカートがおすすめなのでしょうか?

無料のショッピングカートが向いている人

集客に時間をかけたくない方、オリジナルデザインや独自ドメインにこだわらない方は、無料のショッピングカートをおすすめします。

無料のショッピングカートの記事はこちら
2018年版|無料で使えるショッピングカートを比較してみた

カラーミーショップが向いている人

集客に時間をかけて頑張れる方は、私はカラーミーショップをおすすめします。

ある程度商品数が揃っていて、オリジナリティが出せるショップであれば、本格的なオリジナルショップを実現できるからです。

エコノミープラン(月額900円)の場合、年間10,800円費用がかかりますが、10,800円以上の利益がでてマイナスにならないのであれば、継続すべきだと思っています。

長期戦になることを考えれば、規模によって対応でき、自由度が高く、価格が安いショッピングカートでなければなりません。

それには何よりも価格(コストパフォーマンス)が魅力なカラーミーショップが最適だと思うのです。


メイクショップやショップサーブが向いている人

集客に時間をかけて頑張れる間には、やはり専門的なノウハウが求められます。

カラーミーショップの場合、詳しいhtml、cssの説明はサポートの対応外になります。
その為html、cssがわからない方が、テンプレートを使わずに思い通りにページ編集するには少し難しい部分もあるのかもしれないです。

ある程度html、cssが分かる方、または頑張って調べながら進めていける方、主に有料テンプレートをそのまま使用する方におすすめしています。

専門のサポートを頼る必要がある場合は、MakeShopショップサーブのような専任担当のアドバイザー付きのサービスをおすすめします。



売れるためのブログの秘策は?

冒頭にブログやSNSを上手く活用すればいいと書きましたが、売れるためのブログの秘策はあるのでしょうか?

理想を言えば、ショップサイトとショップブログは同一ドメイン内に置くことがベストだと思います。

同一ドメイン内でサイトとブログを運用することが、より検索エンジン経由での集客効果を高め、集客上のメリットが生まれやすくなります。

ショップブログの同一ドメインとは?

例えばショップサイトが下記アドレスだった場合
http://shop.com/

同一ドメイン 別ドメイン
http://shop.com/
http://shop.com/blog/
http://shop.com/
http://blog.com/

同一ドメインはカラーミーショップの中にブログを入れるの

別ドメインは別にサーバーを借りてブログを入れるの


同一ドメインは月額費用が高くなる

多くの方はブログ作成ツール「WordPress」を使っています。

私が契約しているカラーミーショップのエコノミープラン(月額900円)では、「WordPress」の同一ドメイン運用はできません。

カラーミーショップで「WordPress」の同一ドメイン運用をするには、プラチナプラン(月額10,000円)に契約する必要があります。

月額費用は高くなりますが、会社や中規模ショップの場合、途中で同一ドメインにできるプランに変更するところが多いです。

これは無料ショッピングカートでは不可能なため、途中でカラーミーショップやメイクショップに乗り換えるところもあり、最初から知っていれば有料ショッピングカートにしたかったと言われることがあります。

カラーミーショップ
ネットショップ+WordPressでメディアEC化しませんか? ドメイン統合のご案内

SEOに強いネットショップは? カラーミーショップとMakeShopを比較

別ドメインのブログでも効果あり

これは、あくまでも理想であり、別ドメインのブログでも十分効果はあります。

かくいう私もサイトとブログを同一ドメイン(プラチナプラン)にはしていません。

別ドメインでもしっかり売れている会社が多いため、別ドメインブログにWordpressを置き、SNSを連動させ、関連コンテンツをどんどん配信すること。コンテンツにはショップサイトにリンクを貼って誘導します。

これを長く続けることです。

是非自分のショップの規模に応じたショッピングカートを見つけて、ブログやSNSを上手く活用していってくださいね。