無料で簡単!ポートフォリオ作成サービスおすすめ4選

ポートフォリオは、クリエイターが実績をアピールするための作品集です。

Webデザイナーやグラフィックデザイナーなどデザイン系の職種の場合、採用の際にポートフォリオの提出を希望する企業は100%と言われています。

本日は、ポートフォリオサイトを無料で簡単に作成できる便利なサービス&テーマ5選をまとめました。

まずはポートフォリオを作って、就職活動や転職活動に役立てたいものです。

「MATCHBOX」はすぐに使える高機能ポートフォリオ

MATCHBOX

ポートフォリオを作成できる無料サービス『MATCHBOX(マッチボックス)』。

『MATCHBOX(マッチボックス)』は、クリエイティブ職に特化した人材紹介サービス「マイナビクリエイター」が、クリエイター集団「PARTY」と共同開発した簡単にポートフォリオを作成できる無料サービスです。

ポートフォリオはWeb・紙どちらにも対応した無料で簡単に作れる高機能なポートフォリオ。

特徴
制作者のプロフィールをはじめ、一案件ごとに画像を使って実績への関わり方・ポイントなどを紹介できる、一枚のWebページに制作実績が並んだポートフォリオです。

私もマッチボックスでポートフォリオを作っています。

MATCHBOXは、登録後、誰でも無料ですぐに利用できます。

MATCHBOXを利用するには、マイナビクリエイターへ申し込みをする必要があります。

ポートフォリオサービスを利用するためにマイナビクリエイターへ申込みする方も多いようです。

マイナビクリエイターに登録して、まずはマッチボックスでポートフォリオを作りましょう!

「Portfoliobox」スウェーデン発の無料ポートフォリオ

Portfoliobox

Portfolioboxは、写真家、デザイナー、建築家、スタイリスト、モデルなどのプロのクリエイター向けの無料で使えるオンラインポートフォリオウェブサイト作成ツール。

世界中で250000人のユーザーが利用している スウェーデン発の無料オンラインポートフォリオウェブサイトです。

無料 PRO
30枚の画像& 10ページ 1000枚の画像&無制限のページ
0%の電子商取引手数料 0%の電子商取引手数料
フリードメイン(yourname.com)
“Powered By Portfoliobox” リンク非表示
24時間週7日のサポート

Jimdo(ジンドゥー)

Jimdo(ジンドゥー)

ホームページ作成サービス国内シェアNo.1のJimdo(ジンドゥー)はホームページを無料で簡単に作れます。

Jimdoならポートフォリオサイトを無料で作成できます。レイアウトを選んで作品をアップロードすればオンラインポートフォリオが完成します。

特別な知識はいりません。まずは無料ではじめてみませんか?

WordPressのポートフォリオサイト用無料テーマで作る

GK Portfolio

「GK Portfolio」は、シンプルで美しいWordPress無料テーマです。

Instagramのようなタイル状に並んだグリッドレイアウトのデザインが、ポートフォリオサイトに最適です。

デモサイトはこちら→

私もWordPressの「GK Portfolio」でポートフォリオを作っています。
WordPressを使ってポートフォリオ作るレンタルサーバーなら

ロリポップ!のライトプランがおすすめ!

ポートフォリオで使うなら、WordPressが動作する最低限のスペック最安のロリポップ!のライトプランで十分です。