なぜ今の生活や仕事に飽きるのか?「毎日同じことの繰り返し」

なぜ今の生活や仕事に飽きるのか?「毎日同じことの繰り返し」

週3日で働いてた派遣(ウェブデザイン)の仕事を辞めて早5カ月。

約5カ月前までは、週3日で派遣に行きながら、空いた時間でネットショップ、アフィリエイト、フリーランスといくつかの仕事を並行していました。

私は元々アトピー性皮膚炎を持病として抱えていて、今回その症状悪化で派遣を辞め、今はネット収入だけで生活しています。

毎日自宅で好きなネットの仕事だけをすることに、ずっとこんな生活がずっと続けばいいのにと思っていたのですが、最近そんな生活にも少し飽きはじめています。

厳密にはアフィリエイト記事を書くことに追われる生活に飽きてきています。

なぜ今の生活や仕事に飽きるのか?

毎日自宅で好きなネットの仕事だけをして、気づいたことは・・・

好きなことだけをしていても飽きるということ!

人には同じ物事を繰り返していると、飽きる仕組みが備わっています。

デキる人ほど仕事に「飽きない」

誰でも同じ事を繰り返していれば、飽きてうんざりする。

しかし「デキる人」は、飽きたら飽きたなりに続けることができると言うのです。

「デキない人」は、自分から動くのが面倒臭いから、他人への依存心が強くなってくるのです。

自分から動くことを面倒に感じず、何らかの工夫を考えて少しでも改善方法を見つけ出すように努力していきたいです。

飽きっぽいのは運動不足のせい?

また、飽きっぽいのには運動不足が原因の一つにもなっているようです。

私のようなフリーでネットの仕事ばかりしていると、ずっと座りっぱなしなので当然運動不足になりがちです。

飽きるというのは脳が疲弊している警告のサイン。

パソコンなど1つの作業に集中し続けると、脳の一部が酷使され、活性酸素が発生。脳が酸化ストレスにさらされ、飽きたという状態になり、これ以上使わないでという信号を送るようです。

全く違うことに脳を使うことで休ませることができます。

運動によるリセットは手軽でやりやすい方法です。

できれば積極的に自分なりのリセット方法を見つけていきたいですね。

一人でリフレッシュできる簡単運動

仕事の合間に自宅でリフレッシュできる簡単運動があります。

私もいろいろと工夫しながら仕事をしています。

バランスボール

フォームローラー

ストレッチボール

ネットショップを続けるには

実はネットショップ運営は、結構作業が地味です。

私は、商品登録の作業が一番苦手です。

他のお店の価格調査をしたり、価格を変更したり、商品画像を変更してみたりと地道な作業がたくさんあります。

それらを怠ると一気に売れなくなってしまいます。

ネットショップを続けるには、単調にならないように、いろいろな仕事と平行してやっていくことだと思っています。

アフィリエイトを続けるには

アフィリエイトを成功させるコツは、「良質なコンテンツ」を書き続けること。

しかし、この「良質なコンテンツ」を書き続けることは、簡単そうに見えて実はとても難しいです。

場所を変えて気分を変える

私がやってみてとても良かったことは、とにかく場所を変えて気分を変えること。

同じ場所にずっと座って考え続けてもいい文章やいい案は浮かんできません。

自分自身が楽しく文章が書ける環境で、アフィリエイトを取り組んでいくことです。

下記は私がワーキングスペースとしてよく利用する場所です。参考にしてみてください。

ショッピングモールのフードコートは快適にパソコンで仕事ができる?ショッピングモールのフードコートは快適にパソコンで仕事ができる? 大阪のおすすめコワーキングスペース&勉強カフェ!ビジター利用可大阪のおすすめコワーキングスペース&勉強カフェ!ビジター利用可 ノマドワーカーは「ファミレス」で快適にPC仕事ができるのか?ノマドワーカーは「ファミレス」で快適にPC仕事ができるのか? 無料でWi-Fi・電源の使えるファミレスのチェーン店|2018年版無料でWi-Fi・電源の使えるファミレスのチェーン店|2018年版 2018年版|無料でWi-Fi・電源の使えるカフェ・ファーストフード2018年版|無料でWi-Fi・電源の使えるカフェ・ファーストフード

派遣の仕事を再開してみる

実はまた派遣の仕事を再開するのもいいかと思っています。

いい仕事に巡り合えば、週3日くらいは働いてみるかもしれません。

でも年齢的なこと、能力的なこと、様々なことを考えると、理想的な職場がすぐみ見つかるとは思えません。

いろんな選択肢があることを考えながら、今できることを一生懸命やっていきます!

毎日自宅で好きなネットの仕事だけをしていても、現実的にはこんな感じの私です。