初心者でも簡単に出品できる「メルカリ」について調べてみた

初心者でも簡単に出品できる「メルカリ」について調べてみた

メルカリ」は、簡単に売り買いができて、安心・安全な取引ができるフリマアプリです。

日本最大のフリマアプリ「メルカリ」は、個人間で、安心・安全に取引を行えるマーケットです。

今回は、メルカリについてまとめてみました。

私がメルカリを始める理由

私は普段、BUYMAカラーミーショップYahoo!ショッピングで販売しています。

ネットショップで出品しても売れない商品、また流行遅れでネットショップに出品したくない商品、ジャンルが違うため長い間出品できなかった商品があります。

そのような商品がメルカリでは売れるかも!?という噂を聞いたのです。

しかし、あくまでも噂レベルなので、私は実際に出品してみるために、メルカリについて調べることにしました。

メルカリ

メルカリに出品する利用料は?

メルカリは、出品時も購入時も手数料0円。

会員登録、月会費、クレジットカード手数料も一切かかりません。かかるのは商品が売れたときの販売手数料10%だけです。
※コンビニ/ATM/キャリア決済は手数料100円

販売代金を引き出すには

売上を引き出す場合、10,000円以上であれば手数料はかかりません。
※10,000円未満の振込は210円

3分で簡単に売ることができる

メルカリの一番の特徴は、簡単に出品できるという手軽さです。

着なくなった服や小物、ファッションから雑貨、家電、本や漫画などを売ることで、お小遣い稼ぎができます。

私のようにネットショップで出品しても売れない商品も売ることができます。

  1. 売りたい商品の写真を撮る
  2. 商品説明を書く
  3. 出品完了

メルカリの特徴

安心の売買システム

商品代金を一時的にメルカリが預かるメルカリ独自の売買システムにより、安全な取引になっています。

購入者が支払いをしたあと商品を発送するため、代金未払いのトラブルを回避できます。

届いた商品の状態に不備があった際は、状況に応じて、カスタマーサービスが返品、返金、補償等のサポートをしてくれます。

多彩な決済方法

決済方法は、クレジットカード払い、コンビニ払い、d払い(ドコモ)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ATM払いなど多彩な決済方法に対応しています。

売上金でポイントを購入し、そのポイントで商品をご購入することもできます。

個人情報を守る匿名配送システム

メルカリには、出品者、購入者がお互いに自分の名前、住所を伝えなくても取引可能な匿名配送システムがあります。

配送方法で「らくらくメルカリ便」もしくは「ゆうゆうメルカリ便」を選ぶと、個人情報保護の観点から安心・安全に配送でき、個人情報の管理を気にする方も購入がしやすくなります。

充実のカスタマーサービス体制

メルカリでは、安心してサービスを利用できるよう、400名以上の専門スタッフが365日24時間体制でカスタマーサービスを行っています。
困った時には、気軽に問い合わせることができます。

女性ユーザーが多い傾向

メルカリは女性ユーザーが多い傾向で、女性向けの商品が比較的売れやすいのが特徴です。

メルカリのデメリット

ここまで調べたところ、メリットばかりのメルカリです。

唯一デメリットとして考えられるのは、フリマアプリでは値下げ交渉が頻繁に行われると聞くことです。

購入者が出品者に、最初に提示している価格よりも安くしてもらえないかと行う「値下げ交渉」です。

本当に「値下げ交渉」が頻繁に行われるのでしょうか?

ネットショップでは絶対あり得ない「値下げ交渉」ですが、このようなやり取りはとても面倒に感じてしまいます。

一度やってみることにします。