ノマドワーカーが外出先でノートパソコンをインターネットに繋ぐ方法

ノマドワーカーが外出先でノートパソコンをインターネットに繋ぐ方法

ネットビジネスの仕事をするノマドワーカーのようなネット接続ヘビーユーザーの場合、外出先でノートパソコンをインターネットに繋ぐ手段はどうしているのでしょうか。

最近では自宅もスマホも全てモバイルWIFIルーターに1本化して、通信費を大幅に節約する方法もあります。

しかし私のようなネットビジネスの仕事をするノマドワーカーにとっては、通信エリア、回線速度の問題、また自宅でネットを使う家族がいる場合は、複数人で使用していると考えるとやはり固定回線との組み合わせ契約がおすすめです。

それでは本日は、私の契約しているネット回線をご紹介したいと思います。

急遽インターネット接続環境が必要になった理由

アトピーの悪化で週2日の派遣の仕事を先日辞めた私。

痒みと痛みに耐えられなくなったため、とにかく一時的に環境を変えるため、入院してみることにしたのです。

という訳で急遽病院でインターネットに接続する環境が必要になったのです。

ネットショップは年中無休

派遣の仕事は辞めたものの、問題はネットショップの発送です。

ネットショップを運営している私にとって、販売停止にしない限り売れると発送は休めない訳です。

病院のWi-Fiサービス事情

電話で聞いてみると、パソコンを病室に持ち込むことは可能ですが、自分で接続環境は用意してくださいとのことでした。

最近では無線LAN接続サービスがある病院も増えてきているようです。

しかし入院する病院で無線LAN接続サービスがあればいいのですが、まだまだ病院で患者がWi-Fiを利用できる環境が整っているところは少ないようです。

補助的に外で使えるネット回線

普段は固定光回線とドコモの小容量プランを契約し、カフェ等docomo Wi-Fi(無料)が利用できるエリアでは大半docomo Wi-Fiで無料接続している私ですが、当たり前ですが病院ではdocomo Wi-Fiは使えません。

docomo Wi-Fiは大半のカフェで利用できますが、サンマルクカフェやマクドナルドなど一部のカフェや使えないエリアもあるため、以前から補助的に外で使える方法はないかと探していたのです。

そんな時に見つけたのが、900円(税抜)をプラスするだけで接続できるOCN モバイル ONEでした。

しかも「OCN 光サービス」とセットの利用の場合は、OCN光モバイル割といって「OCN モバイル ONE」の月額利用料が、毎月200円(税抜)割引の700円になります。

私はOCNのプロバイダー契約しているため割引対象となります。

ルーターを購入する必要がありますが、とても便利に利用しています。

私の現在契約しているネット回線

サービス 接続場所 容量 月額費用
NTT
フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
自宅
自宅では、スマホもWi-Fiに切り替えて、光回線を利用しています。
容量制限なし 3,174円
※グループ割
※光もっともっと割
NTTドコモ
カケホーダイプラン
XiデータSパック(小容量)定額料
外出先
docomo Wi-Fiが利用できない場所で、Xiデータ回線を利用。
ほとんどのカフェでdocomo Wi-Fi(無料)が利用可能なため、 ノートパソコン・スマホを接続してノマド利用しています。
※スマホとノートPC等2台同時にdocomo Wi-Fi接続をしたい方は月額300円プランの申込みが必要。
2GB
docomo Wi-Fi(無料)
6,414円
※ずっとドコモ割プラス
NTT Communications
OCN モバイル ONE
データ通信専用SIM 110MB/日コース
外出先
docomo Wi-Fi(無料)が利用できない場所(マクドナルドやサンマルクカフェ)等で、ノートパソコン・スマホを接続してノマドワークしています。
110MB/日(約3.3GB/月) 756円
※OCN光モバイル割(216円割引)
合計 10,344円

モバイルWIFIルーターに1本化しない理由

自宅でネットを使う家族がいる場合

自宅でネットを使う家族がいる場合は、複数人で使用していると考えるとやはり固定回線との組み合わせ契約がおすすめです。

だけど1日少し出先でパソコンを使いたい人にはOCN モバイル ONE データ通信専用SIM 110MB/日コースがおすすめです。

仕事でスマホを使う場合

私は仕事で電話をよくかけるため、携帯電話会社のかけ放題プランと最低限のデータプランに契約しています。

格安スマホでもいいのではとも思いますが、音声も良いですし、一日中ネット通信が安定していますので、仕事で使う場合は安心です。

最近では自宅もスマホも全てモバイルWIFIルーターに1本化して、通信費を大幅に節約する方法もありますが、やはり私のような自宅での仕事をメインとするノマドワーカーにとっては、この方法がベストだと思っています。