楽天市場の出店料は本当に高いのか?メリット・デメリットを考えた

楽天市場の出店料は本当に高いのか?メリット・デメリットを考えた

楽天市場の出店料は本当に高いのか?メリット・デメリットを考えてみました。

楽天市場は集客力やサポートの面でメリットはあるものの、出店料が高いというイメージで出店を諦めている方も多いのではないでしょうか。

それでもなぜ「楽天市場」が選ばれるのか?、なぜ「楽天市場」がネットショッピング業界流通NO.1なのか?

AmazonやYahoo!ショッピングではなく、楽天へ出店するメリットはどんなものがあるのか?

メリット・デメリットを考慮したうえで、楽天市場の出店料は本当に高いのか?について書いてみたいと思います。

楽天市場のメリット

圧倒的な集客力

どんなに良いお店でも、お客様が来なければ意味がありません。人通りの多い場所にお店を開くことが、集客の成功への近道です。

人通りの多い場所のお店、それが楽天市場なのです。

楽天市場へ出店するということは、国内最大級の集客力をもったショッピングモールへ出店するということになります。

2017年の年間国内EC流通総額は、なんと3兆4,000億円。多くの方が、楽天市場で買い物をしています。

検索順位で上位に上がっている楽天市場を見るたびにうらやましく感じています。

楽天市場の圧倒的な集客力と約9,520万人楽天会員数は、最大の魅力と言えるでしょう。

出店には審査があり、出店料も他のメールに比べると高額ですが、結果的に、どこよりも成功への近道となるショッピングモールだということなのですね。

安心・充実のサポート体制

モール出店で重要になるのがサポート体制です。

ネットショップ運営する限り必ず直面するのがトラブルです。どんなに慎重に運営していても、一定の割合でトラブルは発生してしまいます。

実はサポート面については、モールによって大きな差があります。

とても困ってしまいメールをしても「ショップの判断にお任せしております」と冷たく突き放されることが多いのが現状です。

しかし楽天市場は、コールセンターもある安心のサポート体制。

私は楽天市場の出店料が高い理由のひとつには、このサポートが含まれているからだと思っています。

楽天市場では出店からネットショップ運営のサポートまで専任のECコンサルタントがつきます。地域密着型のサポートをモットーに、全国に楽天支社を広げているようです。

このECコンサルタントは、何かトラブルが起こってしまったときなどに相談できる強い味方です。専任のECコンサルタントが付く点は大きなメリットだといえます。

ネットならではの販売ノウハウを知る“ネット販売のプロ”ECコンサルタントが、お店のパートナーとなり二人三脚でショップを作っていくようです。

知識や経験によるサポートはもちろん、楽天市場における顧客の購買動向、お店のアクセス・売上データの状況に基づいた販売戦略を提案などもしてくれるようです。

他のモールにはないサポート体制は魅力です。

楽天市場に求められるジャンル

男女別の利用者数では、女性は「楽天市場」が最も多く、男性は「Amazon」が最も多いようです。

食品やファッションなど、特に女性が好むものに強く、Amazonは、マンガ本やゲーム、家電、パソコンや周辺機器等特に男性が好むものにが強いという傾向があります。

楽天市場では、ファッション、食品、日用品・雑貨、家電をはじめ、各商品ジャンルの流通総額が伸びています。またオリジナル商品が売れています。

楽天スーパーポイントの魅力

「楽天スーパーポイントが貯まる・使える」という楽天市場の利点があります。

「楽天スーパーポイント」が使えるため、楽天市場を使うお客様がリピーターになりやすいというメリットがあります。

女性が楽天市場を利用する方が多いのは、このポイント制というところにもあるのかもしれませんね。

楽天市場のデメリット

他社より出店料が高い

楽天市場のデメリットとしてまず思いつくのが、出店料が高いことです。

出店料が高いには高いだけの理由があるということだと思いますが、それでもなかなか

しかし楽天市場の出店資料請求したり、セミナーに参加すれば、時々新規出店窓口からメールで様々な案内がくるようになり、特別出店プランへの案内などもあります。

ぜひお得なプランで販売する機会を待つのも一つの手段です。

楽天市場についてもっと詳しく知ろう

楽天市場への出店を迷っている方は、まずは楽天市場出店ガイドブックを請求してみてください

楽天市場出店ガイドブックの資料請求

資料請求すると「楽天市場出店ガイドブック」が無料でもらえます。

私もこのガイドブックを郵送で請求しました。

この「楽天市場出店ガイドブック」は、楽天市場が満足できる理由、メリット、仕組み、集客力、ノウハウ、各種料金や手続き方法など、このガイドブックでほとんどの事が理解できる内容となっています。

下記ページの青色のバナー「資料請求」より資料請求できます。

ネットショップ出店案内【楽天市場】詳細はこちら

「楽天市場出店ガイドブック」の内容
出店までの流れから、ネットショップ業界の最新動向や、未経験から高い売上を実現した事例など、 情報満載、大変魅力的な内容です。


楽天市場ECセミナーに参加

私もガイドブックを見た後、さらに「楽天市場ECセミナー」に参加してきました。

「楽天市場ECセミナー」は、会場セミナーとオンラインセミナーの2種類のセミナーがあり、どちらも無料で参加できます。

私は会場セミナーに参加しましたので、楽天市場営業担当者と疑問点など聞きたい事を相談することができました。

出店するしないは別にして、こういったセミナーや勉強会に参加することは、ネットショップを運営していくのにとても勉強になります。

その時の記事はこちら

「楽天市場ECセミナー」に参加してリサーチしてきました

新規出店窓口からお得な案内

楽天市場の出店資料請求したり、セミナーに参加すれば、時々新規出店窓口からメールで様々な案内がくるようになります。

月額出店料4,900円、初期登録費用無料など特別出店プランへの案内や、ネット出店3大モールの比較資料などのプレゼントなどのお得な情報メールがきています。

楽天市場のメリット・デメリットをよく確認して、出店をじっくり検討してみてください。

参考になれば幸いです。

売上アップを目指すなら楽天市場へのお申込みはこちら