1. TOP
  2. 健康
  3. 持病や繰り返す症状があっても自分に合った働き方・仕事を見つける

持病や繰り返す症状があっても自分に合った働き方・仕事を見つける

持病や繰り返す症状があっても自分に合った働き方・仕事を見つける

持病があったり繰り返す症状があったりと、健康に不安を抱えながら働いている人はたくさんいると思います。

他でもない私自身が、会社員として働いていた時はほとんどそのような状態の繰り返しでした。

私は切り替えが下手なのか、ストレスに弱いのか、性格的に問題があるのかわからないのですが、年中グズグズとどこかしらが調子の悪い日々でした。

そのたびに、仕事を休職したり、転職したりの繰り返しでした。

「復帰できるのか」、「このまま辞めてしまいたい」「この先仕事があるのだろうか」等、様々な思いが交錯し、そのこともストレスになっていました。

やはり持病や繰り返す症状がある方は、お金の不安が大きいと思います。

慣れた環境から離れて転地へ行く

以前に比べて少なくはなりましたがフリーランスとなった今でも、季節的に症状が出てしまい仕事が手につかないこともあります。

悪化していくと、精神的に参ってしまい泥沼のスパイラルにハマって長引いてしまいます。

良くなるきっかけをなくしてしまうのです。

そんな時、今は思い切って転地へ行ってしまいます。

それができるのが、ネットビジネスの特権なのです。

パソコンひとつで仕事ができるネットビジネス

私の場合、

ネットビジネスとして

「アフィリエイト」「ネットショップ」「ドロップシッピング」

フリーランスとして

「Web制作・Webデザインの仕事」

派遣として

週2回「Web制作・Webデザインの仕事」
をしています。

派遣の仕事は休んだり、辞めたりしなければなりませんが、その他の仕事はパソコンひとつあれば仕事ができます。

厳密に話すと、ネットショップの仕事は在庫を抱えて運営しているため、在庫を全て車に積んで転地へ行ってしまいます。

そして、発送伝票を印刷するためのプリンターが必要になりますが、それはコンビニで出力しています。

ポスト、郵便局、主要配送会社、コンビニは日本であれば、ほとんどの場所であるため、不便はありません。

こんな感じで転地でも問題なく仕事をこなしています。

体調の悪い時はノラリクラリ働く

体調の悪い時は誰でもあります。

そんな時私は空気のいい転地でノラリクラリしながら仕事をしてます。

ノラリクラリと自分の好きな仕事だけやっています。

やっぱり仕事があるという事はとても心強いです。

会社員の時は不安でそんな気持ちになれなかったのですが、今は体調の悪い時はノラリクラリ仕事してますよ。(笑)

ノラリクラリでも稼いでます!

自分に合った働き方・仕事を見つける

このようにネットビジネスは、持病や繰り返す症状があっても働き続けることができるのです。

下記のページで紹介していますが、ネットビジネスといっても様々な種類があります。

ネットを使って稼ぐ仕事の種類

自分に合った働き方・仕事を見つけて、我慢せずに自分らしい生き方を見つけてください。

持病や繰り返す症状がある方への参考になれば幸いです。

ネットを使って稼ぐ仕事の種類