物販のリスクが不安な人に読んでほしい!リスクのない仕入れ方法

物販のリスクが不安な人に読んでほしい!リスクのない仕入れ方法

「ネットショップや転売・物販を始めたいけど、仕入れ資金はいくら必要なのでしょうか?」

このような質問をよくされます。

私はネットショップを始めるにあたり、後にも先にも仕入れ資金は「たった5万円」しか使っていません。

本日は、私が5万円を元手にネット販売を軌道に乗せた「リスクのない仕入れ方法」についてお話したいと思います。

リスクのない仕入れ方法

まず最初にやったこと

私がネットショップ開業のために、まず初めにやったことは「ビジネス専用の口座」を作ることでした。

最初にビジネス用の口座として楽天銀行の個人口座を作りました。

ビジネス専用の銀行口座はメインに「楽天銀行」を使っていますビジネス専用の銀行口座はメインに「楽天銀行」を使っています

楽天銀行の口座に5万円を入金し、適当に海外のレディースファッションアイテムを仕入れたことが、私の物販ビジネスの始まりです。

副業・複業のきっかけは5万円の元手で始めた物販輸入ビジネス副業・複業のきっかけは5万円の元手で始めた物販輸入ビジネス
注意
楽天銀行からビジネス目的で海外送金する場合、個人口座から送金できません。まずは個人口座を開設してビジネス口座を作る必要があります。

売上代金振込先の一本化

私は、カラーミーショップ、BUYMA、ヤフーショッピングなど、様々なネットショップやモールで販売しています。

そのネットショップやモールから振り込まれた売上金の受取は、全て楽天銀行の口座に入金するように一本化し、売上金が溜まったら、次の仕入れをするということを繰り返してきました。

専用口座の残高を増やしていく

売上金が溜まる → 仕入れる → 売上金が溜まる → 仕入れる

この繰り返しで、少しずつ楽天銀行の口座残高を増やしていったのです。

仕入れ費用は全てビジネス口座から

次の仕入れは溜まった売上金からしかしないため、仕入れ資金が5万円以上になることはありません。

最初は5万円でさえ、ネットバンクから送金することにビクビクしていた私ですが、今では1度に100万円くらいの仕入れもするようになっています。

その仕入れ資金も全てネットショップやモールから振り込まれた売上金から送金しているのです。

給与として個人用口座へ振り込み

売上金が溜まってきたら、個人用の口座に自分の給料として振り込んでいます。

仕入れのためだけに回しているのではなく、給料としても受け取っています。

ですので何度も言うようですが、ネット販売のための資金としては最初に入金した5万円以外は、個人のお財布からは一切出していないことになります。

このように、最初の5万円以外一切追加入金しないと決めてしまえば、仕入れのリスクは全くないのです。

万が一最初に仕入れた商品が売れなければ、以後ネット販売をやめればいい訳です。

また、すぐに売れないからと言って、あきらめることはありません。

販売経路は、多々あるからです。

私もすぐに売れた訳ではありません。

当時はフルタイム派遣をやっていたので、2~3万円儲かればラッキーくらいに思っていました。

といっても私にとってアフィリエイトの苦労から比べると、ネット販売はすんなり成功したほうだと思います。

アフィリエイトはいまだに上手くいきません。

やっぱりアフィリエイトの才能ないのかな。

5万円でも物販のリスクが不安で踏み出せない方へ

不良在庫のリスクがない「ドロップシッピング」

また、5万円といえども、物販のリスクが不安で踏み出せない方も多いと思います。

そんな方には、在庫を持たなくてもネットショップを運営できる「ドロップシッピング」から始めてみるという方法もあります。

在庫を仕入れることなく、売れればメーカーやドロップシッピング専門事業者から直接顧客に商品を発送する方法です。

資金ゼロ・リスクゼロではじめられるビジネスです。

物販のリスクが不安で踏み出せない方は、まずはドロップシッピングが始めやすいでしょう。

ドロップシッピング対応の商品仕入れサイト・サービス一覧ドロップシッピング対応の商品仕入れサイト・サービス一覧

気軽に始められる「ネットオークション」

物販のリスクが不安で踏み出せない場合は、まずはネットオークションから始めてみるのがオススメです。

まずは家にある不用品を売ることから「人に物を売る」経験をしてみてください。

サイトを運営する手間がなく集客力があるため、誰でも簡単にネット販売が始められます。

【ネット副業で稼ぐ方法】ヤフオク!のメリット・デメリット【ネット副業で稼ぐ方法】ヤフオク!のメリット・デメリット

主婦に人気の副業「フリマアプリ」

注目を集めているのがフリマ(フリーマーケット)アプリ。

フリマアプリの魅力は、家で眠っている不用品を簡単に売買できる点。不用品を売って継続的に副収入を得ることが可能です。

物販のリスクが不安で踏み出せない場合は、フリマアプリから始めてみるのがオススメです。

まずは家にある不用品を売ることから「人に物を売る」経験をしてみてください。

フリマアプリ徹底比較!2019年1番得する人気・おすすめフリマはココフリマアプリ徹底比較!2019年1番売れる・人気・おすすめフリマ6選