ショッピングカート徹底比較!価格・機能・決済あらゆる角度から比較

ショッピングカート徹底比較!価格・機能・決済あらゆる角度から比較

ショッピングカートASPは、いろんな要素が多すぎて一度に書いてしまうとわかりにくくなりがちです。

そこで今回は価格、機能、決済サービス、サポート別の、あらゆる角度から一覧表でわかりやすく比較してみました。

ショッピングカート【料金から比較】

ショッピングカート【料金から比較】

まずは、ショッピングカートASPの価格で比較してみました。

無料で利用できるものから、初期費用、月額費用がかかる有料ショッピングカートまで、様々な価格帯のものがあります。

下記の一覧表では、それぞれのショッピングカートで一番低価格プランの価格から表記しています。
ここでは一番比較の基本となる、価格、容量、商品登録数で比較しています。

ショッピングカートASP 初期費用 月額費用(12ヶ月) その他手数料 容量 商品登録数
BASE 無料 無料 サービス利用料3% 無制限
イージーマイショップ 無料~ 無料~ なし 0.1GB~ 無制限
STORES.jp 無料~ 無料~ なし 無制限
らくうるカート 3,240円 324円~ 利用手数料1% 1GB~ 1万点~
おちゃのこネット 無料 540円~ なし 200KB/1画像~ 100点~
カラーミーショップ 3,240円 900円~ なし 200MB~ 無制限
MakeShop 10,800円~ 2,916円~ ※1 なし 商品画像60GB~
商品説明50GB
無制限
ショップサーブ 10,800円~ 4,968円~ ロイヤリティー:売上の5%
注文処理手数料:34円+税/1売上
1GB~ 500点~

※1 長期契約は最大30%off

ポイント
選び方のポイントとしては、価格だけでなく、どんなところを重視しているのか、今後商品が増える予定があるのか、将来を見据えたショップに必要な規模に応じたショッピングカートを選ぶことです。

それでは次に、有料と無料の具体的な違いを比較していきたいと思います。

ショッピングカート【有料と無料を比較】

やはり、無料や低価格帯のショッピングカートには、なんらかのデメリットがあるのは当然のこと。また、高価格帯のショッピングカートには、当然ながら料金が高いというデメリットがでてきます。

下記一覧表に、有料と無料ショッピングカートのメリット・デメリットを取り上げてみました。
※ここでは、無料カートは無料プランを、有料カートは一番低価格プランを比較対象としています。

費用 ショッピングカート メリット デメリット
無料 BASE ・初期費用も月額費用も全て無料で利用可能。 ・サポート面が充実していない
・BASEロゴを非表示にしたい場合月額500円
・フリーページが作成できない
イージーマイショップ ・初期費用も月額費用も全て無料で利用可能。 ・サポート面が充実していない
・テンプレートのバリエーションが少ない
STORES.jp ・初期費用も月額費用も全て無料で利用可能。 ・サポート面が充実していない
・フリーページが作成できない
・独自ドメイン不可
有料 らくうるカート ・月額費用が324円と低価格から利用できる
・ショッピングカート&決済&配送機能を一本化
・独自ドメイン不可
・利用手数料1%がかかる
おちゃのこネット ・初期費用無料
・デバイス別の料金体系でスマホだけを対象にする場合は低価格で利用可能
・レスポンシブ対応の場合コストが高くなる
カラーミーショップ ・下位プランからひと通りの機能が揃っている
・コストパフォーマンスが高い
・詳しいHTML/CSSの説明はサポートの対象外
MakeShop ・プレミアムショッププランの充実サポート
・充実した機能
・初期費用・月額費用が高め
ショップサーブ ・専任の担当者が徹底サポート
・海外カート機能を全プランに標準装備
・初期費用・月額費用が高め
ポイント
ショップにとって何が必要で、何が不要かを明確にし、価格を照らし合わせてみていくと決めやすいと思います。

それでは次は、機能面を比較していきたいと思います。

ショッピングカート【機能から比較】

ショッピングカート【機能から比較】

基本機能で比較

次に基本機能で比較したいと思います。

ショッピングカートASP テンプレート フリーページ 独自ドメイン カート機能 HTML編集
BASE 無料・有料のテンプレート × × 月額900円
イージーマイショップ
無料版
無料テンプレート
バリエーションが少ない
×HTML版 のみ
STORES.jp
フリープラン
無料テンプレート × × ×
らくうるカート
ライトプラン
無料テンプレート3点 10ページ ×
おちゃのこネット
ライトプラン
無料テンプレート数種類 10ページ × × スタイルシート編集不可
カラーミーショップ
エコノミープラン
無料テンプレート46点
有料テンプレート31点
10ページ
MakeShop
ビジネスショッププラン
無料テンプレート173点 × ×
ショップサーブ
ライトプラン
無料テンプレート156点以上
テンプレート
ショッピングカートによって有料・無料テンプレートの有無、また数やデザインは様々。テンプレートについてはショッピングカートによって大きく違ってきますので、デザイン重視の方は、どのようなデザインがあるのか、また有料テンプレートはあるのか、テンプレートのカスタマイズは可能かなど、慎重に選ぶべきポイントです。
フリーページ
ショップのお休みについて、配送にかかる日数等、ショップから案内など、商品登録ページ以外に作成できるオリジナルページのことです。
独自ドメイン
独自ドメインとは自分独自のショップアドレスを取得するということです。今後ネットショップを大きくしていきたい方、規模に応じて展開していきたい方は、独自ドメインでネットショップを始めることをおすすめします。
カート機能
カート機能があれば、ホームページ、WordPress(ワードプレス)や他社のブログサービスなどに「カートに入れる」ボタンを貼り付けることができます。
HTML編集
HTML/CSS/JavaScript等を編集することでショップのデザインを自由に編集し、独自のデザインにすることが可能です。
デザインにこだわりたい方は、HTML/CSS/JavaScript等ができることがおすすめです。

ショッピングカート【決済サービスから比較】

ショッピングカート【決済サービスから比較】

では次に決済サービスから比較してみたいと思います。

無料カートは、ショッピングカート専用の決済サービスがあるところが多く、決済手数料は安くてシンプルな料金設計になっている印象です。

それに比べて有料カートは、たくさんの決済代行会社の決済方法が導入可能ため、複雑な料金体系となっています。

有料ショッピングカートの場合、法人か個人によっても決済手数料が違ってきます。料金一覧に一律で掲載するのは難しいので、一部を記載するなど、ここでは詳しく表記しておりません。
詳細は各ショッピングカートASPからお調べください。

ショッピングカートASP 決済手段 初期費用 月額料金 決済手数料 月額最低手数料
BASE クレジットカード決済、コンビニ決済・Pay-easy、銀行振込、後払い決済、キャリア決済 無料 無料 3.6% + ¥40
※決済手数料は送料にもかかります。 ※別途サービス利用料3%がかかります。
なし
イージーマイショップ クレジットカード決済、コンビニ決済 無料 無料 3.6%+40円(税別)
無料版: 5.0%+40円(税別)
なし
STORES.jp クレジットカード・コンビニ決済・翌月後払い(Paidy)・銀行振込・PayPal・キャリア決済・楽天ペイ 無料 無料 5% なし
Amazon Pay 無料 無料 4% なし
らくうるカート クロネコwebコレクト(クレジットカード、コンビニ)、クロネコペイ、クロネコ代金後払い、代金引換、収納代行、オリジナル決済
おちゃのこネット おちゃのこネットでは、たくさんの決済代行会社と提携・連動しています。利用するには、各決済代行会社との契約が必要です。
一例としておちゃのこ決済の場合
クレジットカード••• 4.0%~5.0% 月額最低手数料必要
コンビニ••• 130円~/回 月額最低手数料1,080円
ネット銀行••• 月額最低手数料1,080円
電子マネー••• 5.0%~/回 月額最低手数料1,080円
代引き ••• 360円~/回 月額1,080円
多通貨決済 ••• 4.0% 月額5,400円
口座振替決済 ••• 売上処理料120円/件・登録処理料100円/件 月額3,240円
カラーミーショップ カラーミーショップではたくさんの決済方法が導入可能です。カラーミーショップの契約とは別に決済代行会社との契約が必要です。
一例として「カラーミー ペイメント」GMOイプシロンの場合
クレジットカード••• 4.0%~月額最低手数料必要
後払い••• 4.0%~
コンビニ払い••• 130円~
代引き決済••• 280円~
AmazonPay••• 月額2,000円 + 4%
楽天ペイ オンライン決済••• 月額2,000円 + 5%
MakeShop MakeShopの決済は、初期費用無料!手数料業界最安水準3.6%!ショップの事業規模やスタイルにあわせた決済代行企業・多彩な決済方法を選ぶことができます。
ショップサーブ ショップサーブでは、多彩な決済を導入できます。

ショッピングカート【サポートから比較】

ショッピングカート【サポートから比較】

それでは最後に、サポート面からショッピングカートASPを比較してみたいと思います。

下記一覧表からわかることは、やはり無料ショッピングカートはサポート面が弱い印象です。

無料ショッピングカートには、共通して電話サポートがなく、お問い合わせフォームやメールでの問合せも、返答までに時間がかかる場合があります。

また、オンラインマニュアル、掲示板など公開している情報が有料カートに比べて圧倒的に少ないため、操作や機能でわからないことを自分でネットで調べることも困難になります。

サポートを重視する場合は、有料ショッピングカートがおすすめです。

有料ショッピングカートの中でも、

  1. MakeShopのプレミアムショッププランの「専任アドバイザー」
  2. ショップサーブのテクニカルサポートやビジネスサポート

は魅力です。

ショッピングカートASP 電話 メール/フォーム チャット マニュアル 概要
BASE × お問い合わせフォーム
メール
×  
イージーマイショップ
無料版
お問い合わせフォーム × × 無料版は電話サポートなし
有料お助けマイショップ
STORES.jp
フリープラン
× メール

× × メールの返信に1週間ほどかかる場合あり
らくうるカート          
おちゃのこネット × お問い合わせフォーム × Webマニュアル
おちゃのこサポートクラブ
使い方教室「おちゃこのカフェ」
情報交換BBS「おちゃのこ広場」
カラーミーショップ メール オンラインマニュアル
よむよむカラーミー
詳しいHTML/CSSの説明はサポートの対象外
MakeShop メール × 質問掲示板
デザイン質問掲示板
「専任アドバイザー」はプレミアムショッププランのみサポート
ショップサーブ メール × ガイドブック
オンラインサポート
管理画面の使い方やページ編集方法などを相談できるテクニカルサポートはもちろん、売上アップ施策や、集客対策などのビジネスサポートもあり

まとめ

今回は、有料・無料ショッピングカートの価格、機能、決済サービス、サポート別の、あらゆる角度から一覧表でわかりやすく比較してみましたが、いかがでしたでしょうか?

もっと詳しく知りたい方は、ショッピングカートごとに個別で詳しく紹介していますので、こちらをご覧ください。
↓ ↓ ↓
2018年版|独自ネットショップのショッピングカートを徹底比較!独自ネットショップのショッピングカートを徹底比較!2019年版