1. TOP
  2. ネットショップ
  3. 出店すべきネットショップ BASE(ベイス)とカラーミーショップを比較

出店すべきネットショップ BASE(ベイス)とカラーミーショップを比較

出店すべきネットショップ BASEとカラーミーショップを比較してみた

私が出店すべきネットショップとしておすすめするのが、BASE (ベイス)カラーミーショップ

個人や小規模でネットショップを始める場合に、もっとも候補に上がってくるのが、この二つのショッピングカートだと思います。

私は現在両方のショッピングカートを使っていますが、どちらも価格重視の個人や小規模ネットショップに向けておすすめできるショッピングカートだと思っています。

どんなネットショップにしたいのか、何を重視するのか、今後ショップをどうしていきたいのか等、目的によってどちらがおすすめか変わってきます。

本日はこの優れた2つのネットショップに絞って比較してみました。

BASE (ベイス)とカラーミーショップ比較一覧

BASE (ベイス) カラーミーショップ
初期費用 無料 3,240円
月額費用 無料 最安エコノミープラン:900円
HTML・CSS編集 月額900円
商品登録数 無制限 無制限
ディスク容量   200MB
写真 約50枚分
登録画像数
(1商品につき)
5枚 4枚
デザインテンプレート

11種類の無料テンプレート
プロが作成した本格有料テンプレート5,000円〜

50種類以上の有料・無料のデザインンテンプレート
フリーページ
(コンテンツページ)
× 10ページ
独自ドメイン
決済手数料 クレジットカード
後払い
コンビニ決済
銀行振込
キャリア決済
(各注文ごとに)3.6%+40円
サービス利用料(各注文ごとに)3%
クレジットカード••• 4.0%~
後払い••• 4.0%~
コンビニ払い••• 130円~
代引き決済••• 280円~
AmazonPay••• 月額2,000円 + 4%
楽天ペイ オンライン決済••• 月額2,000円 + 5%
サービス利用料 (各注文ごとに)3%
振込手数料 振込手数料••• 一律250円
事務手数料•••
2万円未満500円
2万円以上無料
ロゴ非表示 BASEロゴが表示されます
月額500円で非表示にすることができます。
クーポン発行 × 
名入れ機能 × ×
商品レビュー ×
フォローメール × ×
都道府県別 配送日設定 ×
納品書・請求書一括印刷 × ×
Google Analytics
eコマース設定不可
サポート メール・チャット メール・電話・チャットサポート
商品情報・顧客情報
CSV一括登録
・CSVファイルで商品を一括新規登録できます。
・購入者の注文情報を一括ダウンロードできます。

2018/3/17現在

BASE(ベイス)

BASE(ベイス)

ネットショップ 初期費用 月額費用 商品登録数 決済手段・手数料
BASE (ベイス) 無料 無料 無制限 クレジットカード
後払い
コンビニ決済
銀行振込
キャリア決済
(各注文ごとに)3.6%+40円

初期費用も月額費用も全て無料

初期費用も月額費用も全て無料なので、ネットショップを始めてみたいけどどうしようかと足踏みしている方におすすめです。リスクゼロ、知識ゼロでオリジナルショップを作成できるBASE(ベイス)。まずは無料でBASE (ベイス)から始めてみましょう。

不安でスタートできなかった方、実験的にショップを始めてみたい方等にとって最も良いショッピングカートと言えます。

総合バランス的にもお得

銀行振込、カード決済、コンビニ決済は手数料が低く、無料で使える便利なオプション機能も30以上と豊富。BASEを利用する最大のメリットは無料でありながら、高機能なシステムであること。総合バランス的にもお得です。

有料テンプレートがリーズナブルなのにプロっぽい!

さらにこだわりたいという方は、有料テンプレートを使えばプロのような洗練されたデザインにすることも可能です。スタイリッシュなテンプレートがそろうデザインマーケットで有料テンプレートが購入できます。しかも料金は5,000円~10,000円までとリーズナブル。

デザインにこだわるなら月額900円でHTML編集

BASEは、HTML編集を可能にする場合、月額900円でAppsを導入する必要があります。
デザインにこだわるなら、月額900円でHTML/CSS/JavaScript等を編集することができます。デフォルトのテーマやデザインテンプレートで決まっているデザインを、自由に編集することが可能になり、オリジナルのネットショップをデザインすることができます。

BASEロゴを非表示にしたいなら月額500円

BASE(ベイス)は、初期費用も月額費用も全て無料で利用できますが、BASEロゴが表示されます。BASEロゴを非表示にしたい場合、月額500円でAppsを導入する必要があります。

HTML編集とBASEロゴ非表示を対応した場合、月額1,400円とカラーミーショップより高くなってしまいます。

本格的でオリジナルなネットショップを目指すショップなら、カラーミーショップがいいかもしれません。

BASE (ベイス)

カラーミーショップ

カラーミーショップ

ネットショップ 初期費用 月額費用 商品登録数 決済手段・手数料
カラーミーショップ 3,240円 最安エコノミープラン:900円 無制限 クレジットカード••• 4.0%~
後払い••• 4.0%~
コンビニ払い••• 130円~
代引き決済••• 280円~
AmazonPay••• 月額2,000円 + 4%
楽天ペイ オンライン決済••• 月額2,000円 + 5%

少しずつステップアップしていきたい方におすすめ

カラーミーショップは、売上に応じてショップの規模を変えていきたい方におすすめです。

まずは最安のエコノミープラン(月額900円)からスタートして、ショップの規模に応じてプラン変更し拡大していくことが可能です。

もっと売りたいカスタマイズしたいプラン、法人・大規模店用プラン、ネットショップの専任アドバイザー付きプラチナプランまであり、ショップの規模に応じたショッピングカートが実現可能です。

フリーページが作成可能

ベイスより優れている点はカラーミーショップにはフリーページが作成できること。

フリーページとは、ギフトラッピングを写真付きで紹介したり、ショップのお休み、配送にかかる日数等、ショップオーナーが任意で独自のページを作成することができるページのことです。

ショップオーナーからお客様へ伝えたいことってありますよね。

フリーページがなければ、個々の商品ページに同じ内容を一つ一つ入力しなければなりません。また、修正があった時は全ページ修正しなければいけないのが大変です。

商品ページにフリーページへのリンクをはっておけば、変更があってもフリーページ1ページを修正するだけ。

フリーページが必要な方はからミーショップがおすすめです。

デザインにこだわる方におすすめ

私は「カラーミーショップ」のエコノミープラン(12ヶ月契約:月額900円)でネットショップを運用しています。低価格でありながら、質の高いレベルで豊富な機能が使えるため満足しています。

BASEロゴを表示したくない方、HTML・CSS編集で思うようにショップサイトを編集したい方は、「カラーミーショップ」エコノミープランをおすすめします。

カラーミーショップ

2018年版|無料で使えるショッピングカートを比較してみた

BASE(ベイス)やStores.jp(ストアーズ)で、ネットショップを無料でサクサク作成して、がっつり儲ける作成と運営の方法!
社団法人ワンピースプロジェクト 運営事務局
社団法人ワンピースプロジェクト
売上げランキング: 7627
はじめての「カラーミーショップ」オープンBOOK ネットショップ開業&運営 (お店やろうよ! 28)
バウンド
技術評論社
販売価格 ¥1,922(2017年8月3日9時37分時点の価格)
売上げランキング: 117655