フルタイム派遣でウェブデザイナーとして働いていましたが、派遣終了で職を失う。
人嫌いで技術もなく年齢もいってる私は、追いつめられネットビジネスの世界へ。スタートから約1年で売上80万円を達成する。
組織に属さず、自宅やカフェや図書館などで、好きな時間に好きなビジネスで自由に働きたい方への情報ブログです。
私のビジネスヒストリーはこちら

組織に属さず、自宅やカフェや図書館などで、好きな時間に好きなビジネスで自由に働きたい方への情報ブログ

  1. TOP
  2. Webデザイン
  3. ネットショップの商品写真を綺麗に撮るために最低限必要な道具

ネットショップの商品写真を綺麗に撮るために最低限必要な道具

ネットショップの商品写真を綺麗に撮るために最低限必要な道具

オンラインショップを利用するお客様が商品を購入する決め手にするもの。 それはずばり「商品写真」です。

写真の良し悪しで売上は大きく変わってきます。

プロのカメラマンに撮影お願いする方法もありますが、私は全て一人で撮影しています。

商品撮影について知識がない人にとって、公式サイトにあるように背景が真っ白で綺麗な写真を撮るのは至難の業!!と私もずっと思っていましたが、実は少しコツをつかむだけで簡単に誰にでも限りなくプロに近い写真を撮ることができるのです。

そこで今回は商品撮影を行う時に、ぜひ用意して欲しい道具とコツをご紹介したいと思います。

背景となるバックペーパー・背景布

撮影する商品にもよると思いますが、私は背景が真っ白の商品写真を撮りたいため、白いバックペーパーを使っています。

背景を白くする理由

私が画像の背景を白くしたい理由については、清潔感があり、商品だけに注目してもらいたいからです。
実際ブランドの公式サイトの商品写真を見ると、背景を白にしているところがとても多いです。

最初はコピー用紙を何枚か継ぎ足して撮影していたのですが、繋ぎ部分に線がはいりますし、コピー用紙はあまり白くありません。

そのため、写真撮影用の背景紙としてバックペーパーを購入しました。


Meking 撮影用 PVC 背景布 バックペーパー 120cm x200cm ホワイト

背景が真っ白の商品を撮りたい場合は、まずはバックペーパー・背景布は最低限用意して欲しい道具となります。

私はこのバックペーパーを支えるスタンドは使わず、椅子に洗濯バサミで止めて撮影をしています。洗濯バサミは挟む力が弱いため、撮影中何度かバックペーパーが落ちてしまい、大切な商品ごとひっくり返してしまいます。少しやりにくいですけどね・・・(汗)ホント原始的です。近いうちにスタンドも買う予定です。

バックペーパー・背景布、スタンド等もありますので、より自分にとって使いやすい撮影機材を探してみてください。

バックペーパー・背景布の一覧はこちら

Photoshop画像編集ソフト

実は私も最初コピー用紙や家にあるシーツを使って商品撮影をしていたのですが、背景がグレーっぽくなり、露出を上げて撮影すると商品自体が明るくなりすぎて実物から遠のいてしまうためバックペーパーを購入したわけです。

バックペーパーや背景布で撮影するだけでは真っ白にならない!?

しかし、実際真っ白なバックペーパーで撮影しても、背景がグレーになった時は茫然としました。
やはり素人では無理なのかと・・・

いやいや、そんなことはありません。

画像編集ソフトで加工する必要がある

白背景の写真を作るために、限りなく真っ白なバックペーパーや背景布を背景に写真撮影し、画像編集ソフトで加工して、真っ白な背景にしていくわけです。

●画像編集ソフトで背景を選択し背景部分を削除する
●画像編集ソフトで背景を選択し背景部分を明るくする

まず、この背景を選択するために、バックペーパー・背景布が必要だったんですね。

画像編集ソフトでは、Adobe社が販売している「Photoshop(フォトショップ)」が有名です。

私も画像編集ソフトとして、Photoshop CCを使っています。


Adobe Photoshop CC 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

もう少しお安いプラン等もありますので、一度探してみてください。

photoshop cc の一覧はこちら

Photoshopを使って背景を白くするテクニック

「Photoshop」を使って商品写真を加工するだけで劇的に売れるコツ
Photoshopを使って背景を白くするテクニックがありますので、次回はそのテクニックを紹介したいと思います。

>>> 【Photoshop】商品写真を加工するだけで劇的に売れるコツ!

商品撮影に時間をかけたくない場合

それでも道具を購入したくない方や、商品撮影に時間をかけたくないという方は、プロのカメラマンでもかなり安く撮影してくれますので、ぜひ一度お試しください。

1カット280円から!業界最安値の商品撮影サービス